2019年10月24日

青と黄の柚子玉

通常、秋は毎日気温がなだらかに下がってくるのが普通で、そのような年でしたら徐々に青玉の柚子の色が薄れて黄緑色になり、、そしてその後強い黄色に色づいてゆきます。今回のように青と黄が同居するのはとても珍しいです。

実は今年は残暑厳しい秋で、ご存知のように台風もまだまだ活発に出来上がっています。いわば異常気象で、柚子玉は青も黄もとても高騰しています。(育ちも小玉&出荷数も少ない)

今回、発送する予定だった青玉の品質が著しく悪かったので急遽黄色玉で集めました。今後送る方は皆さん黄色になると思います。まだまだ暖かい秋ですが、もう青玉は終わりましたね。。(今回の黄色玉は非常に鮮やかなので窒素ガスで色付けしている可能性がありますけどね)

4901.jpg

posted by 二代目 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 柑橘類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186712891

この記事へのトラックバック