2018年02月14日

研の文旦

バレンタインですね。もうオジサンの域に達してしまった二代目にはあまり意味の無い日になってきました。

さて、ご存知の方には有名ですが、この色の箱に入った文旦は全体的に人気があります。しかし間違って欲しくないのは、この色の箱だから美味しい訳じゃないということです。生産者やランクによってはこの色じゃない箱のほうが美味しい場合も多くあります。

当店では特選や別注クラスの文旦にこの箱の品をチョイスしています。当然ながら取り扱う生産者は数名だけ。果物って自然の賜り物ですから、、なかなか理屈だけでは図れない部分があって難しいものです。
ken.jpg

posted by 二代目 at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 柑橘類(フルーツ)
この記事へのコメント
今年の文旦は超ヒットです!
いや,いつも美味しいけど。。
また注文入れますぅ!!!!
食べ過ぎ注意!!! 
Posted by 四畳半 at 2018年02月18日 10:00
四畳半さま いつもありがとうございます!今年は少し小ぶりを選びましたが、今年は若干小さいほうが美味しいかもしれませんね!

文旦は5月までですので今のうちにたくさん召し上がってくださいね(笑)
Posted by 二代目 at 2018年02月19日 11:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182340658

この記事へのトラックバック