2015年12月30日

今年も一年本当にありがとうございました。

皆様にとってどのような一年でしたか?二代目は相変わらずですが、なんだか仕事ばかりの一年だったような気がします。まあ、年齢だけは確実に進歩しましたね。

■当店は元旦のみお休みで、その他は通常営業です。
■出荷も通常通り行いますので、お正月に届くと困る方はご一報お願いします。
■セール品文旦はご予約にて、1/7前後からの出荷となりますのでご注意願います。


文旦ファンの皆様、本当にお待たせしました!今年もこの季節がやってまいりました、、二代目もなんだかニンマリ(笑)
セール品の文旦、毎年クリスマス頃から予約を開始して新年早々送るのが恒例になっています。ちなみに写真の文旦は10kg5,400円の物で、セール品ではありませんのでゴメンなさい。(セール文旦はコチラからどうぞ!
bun02.jpg

2015年12月26日

文旦&ポンカン 無事出荷!

ホント、心底良かった。今年はエルニーニョと騒がれているように、天候不順が尾を引いて柑橘類の出荷も不安定でした。ミカンや文旦は比較的予定通りに出荷されましたが、ポンカンはかなり遅れました。クリスマス前にはホントにもう二代目顔が真っ青状態にΣ(||゚Д゚)ヒィィィィ

まあ・・ とにかく無事にお届けできて良かった。皆さん同様に二代目も穏やかな顔で年を越せそうです(´・ω・`)
pon02.jpg

posted by 二代目 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 柑橘類(フルーツ)

2015年12月22日

今日は冬至

二代目、バタバタしております。毎日の出荷に追われていて、冬至なのにゆっくり柚子風呂という訳にもゆきませぬ。

クリスマス前後から少しだけミカンの品種が変わってきます。価格帯によっては写真のような赤い箱でお届けする場合があります。これは「値段が○○だから赤箱で」という訳ではなくて、お百姓さんの価値観で入れられてきます。(通年を青箱で通すお百姓さんも居ます)
正月に向けて徐々に品種も変わってきますが、その違いはほとんど判らないので通常はあまり話題に出しません。よって箱の色はご指定いただけませんので悪しからず。
rasuto-mikan02.jpg

posted by 二代目 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 柑橘類(フルーツ)

2015年12月18日

ゆず酢100%(柚子果汁)

絞ったばかりの柚子が入荷しています。この時期のものは新物といって珍重されていてフレッシュさがウリです。この時期ならではの香りを存分に楽しんでください!

しかし、柚子果汁100%のベストな状態は発酵してから後です。成分が変化する発酵商品は昔から良いといわれていて、ゆず酢100%の名前の由来も発酵商品であるところからです。(ゆのす、ゆずす、ゆずかじゅう)

きちんと発酵した柚子果汁は隠し味として使っても料理にコクが出て美味しくなるといわれていて、料理人などには古いものが人気です。興味がある方は1月以降にも是非取り寄せてみてくださいネ。(柚子果汁100%のページ)
yuzusu01.jpg

yuzusu02.jpg

posted by 二代目 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | フルーツ以外のお仕事

2015年12月12日

久しぶり、オスギの弟子の「泣ける映画」

レスラー(2008)(紹介動画へジャンプします)
かつては栄光を味わった男。今は全てを失った男。自業自得で片付けるにはあまりにも悲しい彼の生き様。彼がどんな気持ちでリマッチ(再戦)に向かったのか?ラストの観客の声援とスプリングスティーンの曲が泣かせます。

相手を痛めつけているように見せかけて、実は相手をかばっているというリングの舞台裏なども見せ、プロレスに興味がない人でも楽しめるようになっています。
また、女性の立場からも見られるよう、対比させる形で引退間近のストリッパーの人生が交錯します。娘や息子も絡み、それぞれの立場でのそれぞれの孤独が伝わる良質なヒューマンドラマ。(生き方としてはどうかと思うが・・)
res.jpg

posted by 二代目 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味のこと

2015年12月09日

柚子玉最盛期!

全国的に今年は秋が長かったですが、やっと寒くなり冬本番といったところです。柚子玉も最盛期を迎えています。よく実って実も大きいですね。香りも強くて正しく旬の真っ盛り!これから冬至に向けて柚子専門店などにドンドン大量に出荷しています!
yuzu01.jpg

yuzu03.jpg

posted by 二代目 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 柑橘類(フルーツ)

2015年12月05日

ハウス文旦ドンドン入荷中!

先日も紹介しましたが、そろそろ水晶より温室(ハウス)文旦の人気が高まって入荷数、出荷数ともに逆転してきました。 1・水晶を食べて、2・温室文旦も食べて、3・年末の露地物を待つ が、文旦ファンの正しい形ですかね(笑)
hbun03..jpg

hbun02.jpg

posted by 二代目 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 柑橘類(フルーツ)

2015年12月01日

温室(ハウス)土佐文旦 出ました!

お歳暮の花形商品といえば「水晶文旦」「山北みかん」と並んで、、「温室(ハウス)土佐文旦」も非常に人気が高いです。毎年書きますがよく頂く質問で、「水晶と温室の違いは?」というものがあります。簡単に書いてしまうとリンゴの種類の違いのような感覚です。

■水晶文旦(9月頃〜)
水分多めで若干実が柔らかい。

■温室文旦(12月頃〜)
水晶と比較すると、水分が少なめで若干実が硬い。

水晶は最初からほぼ仕上がった状態で食味もナチュラルです。温室文旦は露地物に似た雰囲気で、人によって最初は「早いかな?」と感じる方もいらっしゃいます。
そんな時は慌てずに路地物のように時間を置いて追熟させると、より甘みが強く美味しくなります。高価な温室文旦ならではの本当の甘みを感じるには少し置いたほうが良いですね。
hausubun.jpg

posted by 二代目 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 柑橘類(フルーツ)