2014年05月07日

スピーカーの置き方

突然ですが自宅のミニコンポ、安物だから音悪いの当たり前。。と諦めているアナタに朗報です。
スピーカー(以下SP)は置き方で音が激変します。SPを置く際に最も注意すべきは正確な二等辺三角形を作ることです。ついでにいうと3万円のミニコンポでも本物のスピーカースタンドを導入すれば一桁上級の音が味わえます。

1 SPの二等辺三角形は出来るだけ正確に計る(壁から離す)
2 SPはきちんとしたスタンドに載せ、高さも合わせる(耳の高さが理想)
3 サイトに詳しい説明あります(前置き長いので後半の設置方法だけでOK)
4 SPスタンドはタオックあたりの品が安くて安心感があります

再度書きますが、本体やスピーカーよりもスピーカースタンドに最もお金をかけるべきです。カラーボックスやTVラックなどの上にSPを設置するのは最もNG、スタンドを買うのに抵抗がある方はとりあえず固くて重い物の上にSPを設置してみてください。(あくまでSPスタンドがお勧めですが)

ウマく設置できたかの確認方法ですが、音楽を聴いてみてSPの存在感を感じなければ成功です。モノラル音源であっても奥行きが感じられるようになっています。5.1chなどのマルチSPを導入する前に、一度は2SPの正しい音を聴いてみてくださいホント感動的!
二代目は量販店の2万円台のミニコンポに、友人に譲ってもらったSPスタンドですが、、映画も迫力があって満足しています!(以前はピュアオーディオ派だった)
supikaa.jpg

posted by 二代目 at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味のこと